日本アルコール・アディクション医学会

ISBRA参加若手補助の募集を開始します。

若手研究者国際学会参加補助のお知らせ

JMSAAS国際委員会では、本年9月、ベルリンで開催されるInternational Society for Biomedical Research on Alcoholism (ISBRA ESBRA World Congress on Alcohol and Alcoholism; http://isbra-esbra-2016.org/ )に参加・発表される若手研究者(会員)若干名に、最大、以下の補助を行います。

シンポジウムオーガナイザー                                 30万円

招待講演者(シンポジストを含む)                         10万円

一般口演・ポスター発表者                                       5万円

応募される方*は、以下の書類を5月30日までに(5月30日必着)本学会事務局宛お送りください。国際委員会で審査の上、合格者に通知いたします。補助を受けた方は、ISBRA2016終了後、News Letterに参加報告を掲載いただきます。ふるってご応募ください。なお、応募書類は返却いたしません。

申請書類

■発表抄録(シンポジウムオーガナイザーの場合は、シンポジウム主旨と、補助金のおよその使途)
■招待状もしくはアクセプトされたことを証明する書類
■パスポートのコピー(生年月日がわかる頁;旅券番号は墨塗りで削除してお送りください)

*応募要件

■応募時に日本アルコール・アディクション医学会会員であることl  発表時に45歳以下であること
■一般口演・ポスター発表の場合は筆頭著者であること
■当該シンポジウムがsponsored symposiumではないこと
■応募は一人1件のみとする。同一人が重複応募してはならない

応募書類送付先

(封筒に「ISBRA応募書類在中」と明記ください)

〒100-0003

東京都千代田区一ツ橋 1-1-1
パレスサイドビル9階 (株)毎日学術フォーラム内

日本アルコール・アディクション医学会 国際委員会

  • 日本アルコール・アディクション医学会学術総会
  • 「あなたの飲酒が心配です」という啓発用のリーフレットを販売しています。 TEL 059-351-2711 FAX 059-351-5340 メールでのお問い合わせはこちらから
  • 入会申し込み手続き
  • お知らせ
  • 関連リンク
  • バナー広告

ページトップへ戻る